読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyoblog

The image improvement committee of Gyoooooza.

2014年の思い。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年は、産休代替として晴れて教員になることができました。
しかし、環境の変化に伴い忙しくなりました。
と、最近ブログが書いてなかった理由でもあります。

さて、今年の目標は、去年みたくカテゴライズして細かく書かないようにしてみようかと思います。
理由は、結局できずに終わり、挫折感やらで自己嫌悪に陥るからです。

今年は、もっとライトに抽象的に書こうと思います。

「楽しむ!」

これを達成するためにはどうすればよいか、考えながら判断や行動をしていきたいなと思います。

また、今年は30歳としてのスタートを切る一年です。
10、20代でインプットしてきた経験、知識をアウトプットもしていきたいです。
特に、自分にとって20代は反省とか後悔の念から
駄目だった自分を反面教師として自己研磨してきた傾向があると思います。*1

だから、とても抽象的な表現になりますが、

「新しいけど何か懐かしい自分」*2

になれたらいいです。

きっかけが、あの武勇伝で一世風靡したオリエンタルラジオです。
彼らは武勇伝で売れた後、「ちゃんとした漫才できるのかよ」と言われていたそうです。
その後、彼らは10年間漫才をしていきました。
しかし、彼らは思ったのです。「漫才に向いてないな」と。
その「漫才は向いていない」の答えが、
10年目になる節目で新ネタ「カリスマ」でした。


オリラジ - 新ネタ「カリスマ」(360p) - YouTube

観ていた芸人までもがざわざわする異色のネタです。
観ていた僕はコレだ!と思いました。

あっちゃんを褒める。
あっちゃんの独特の世界観を出す。
そして、踊る。

これぞ、武勇伝の正統な進化系だと。

「新しいけど何か懐かしい自分」*3

と自分が目指したい方向を具現化したものが現れたのです。

オリエンタルラジオの興味深い新ネタを観て、
自分の目指すべき答えが出た瞬間を書き留めました。

今年も色々と迷惑をかけるかもしれませんがよろしくお願いします。

 

*1:少なくとも自分はそう思う

*2:怪しい広告に載ってそうなキャッチフレーズだ

*3:大切なことなので2度言います