読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyoblog

The image improvement committee of Gyoooooza.

お久しぶりです

教採の結果が出ました!

結論から言いますと残念な結果となってしまいました。。。
今後、自分の身の振り方というものを考えていきたいと思います。

さて、自己分析をするかぎりだと、
普段の仕事で見通しの甘さ、工夫をする努力をしなかった(できなかった?)ことが
今回の結果を招いたというころです。

それができないため、教採の勉強ができずに、目の前のことだけに
一生懸命なりすぎたのだと思います。

正直、結果をみた感想として、
この仕事を続けていけるのか?
という気持ちで一杯になりました。

普段の仕事でも児童を安心させずに不安にさせてしまったり、
混乱ばかりさせているような気がします。

もちろん、今年度は必死にやりますが、来年どうするのか。
そんなことばかり考えています。

そんな気持ちをなんとか前向きになるようにと本屋に行きました。
ある本を見つけました。

 何か自分に今、一番言って欲しいタイトルが書いてありました。

ブラック企業に勤めた人が色々な出来事を教訓にし、成長していく話でした。
一気に読んでしまい、元気が出ました。

著者は、かなりのブラック企業(本を読んだ限りでは)ですが、頑張れた理由は、
目標である「不動産業の仕事を覚える」を3年で達成するという
終わりがある目標があったからだと思いました。
そこから、仕事の哲学を身に付けていくのです。

もう一度この本を読み直して、来年度までに自分がすべきこと、
学ぶべきことを整理していきたいと思います。

もう少しだけ、頑張るのじゃ!